「はりまの宝蔵」厳選! 会社で配れるお土産はこれで決まり!~お菓子編~

年末年始が近づいてまいりましたね。 休暇で帰省や旅行をした後、職場への「お土産」にお悩みの方はいらっしゃいませんか? みんなで分けられて、 どの年代にも好まれて、 どこに行ったかがすぐにわかって、 もちろん美味しくて…となると、 「どれにしていいのかわからーん!(>_

姫路のお菓子が大集合♪「姫路菓子まつり2015」

10月30日(金)~11月3日(火)の5日間、大手前公園にて、 「第28回全国陶器市」、「姫路城皮革フェスティバル2015」、「姫路菓子まつり2015」のイベントが同時開催されました!   前回は皮革フェスティバル2015(リンク貼る)の様子をお知らせしましたが、 お隣の「姫路菓子まつり2015」ももちろん楽しんでまいりましたよ~ 会場の様子をどうぞご覧ください(*^_^*) 258

「姫路城皮革フェスティバル2015」に行ってきました♪

姫路城皮革フェスティバル2015   10月30日(金)~11月3日(火)の5日間、大手前公園にて、 「第28回全国陶器市」、「姫路城皮革フェスティバル2015」、「姫路菓子まつり2015」のイベントが同時開催されました! 今回は「姫路城皮革フェスティバル2015」の様子をリポートします。 223

職人が作る渾身の一本! あなただけの武器を手に、いざ決戦の地へ

伝説の武器を手に冒険の旅へ…   かつてそんな”ロマン”に胸を躍らせていた方におすすめの「武器」はいかが? 今回は、西播磨の職人たちが鍛冶技術を駆使して製造した「日本初のアイアンヘッド」をご紹介します。   日本で初めてのゴルフクラブは西播磨で作られたことをご存知ですか? この地で古来から産鉄・製鉄が盛んに行われていたことは、以前にも述べた通り。 207

世界もナットく!?姫路のボルト・ナットが超スグレモノな理由

電柱、車、テレビ、橋、高速道路、めがねに共通するものってな~んだ?   答えは…「ねじ」です!(*^▽^*)普段はなかなか存在を感じないものですが、身の回りの物に必ず必要で、無ければ困ってしまいますよね。 この現代社会において超・重要な「ねじ」が、姫路の伝統産業なのをご存知ですか?   197

播磨の名酒シリーズ① 兵庫の特上米「山田錦」と揖保川の伏流水から作る酒「龍力」

「大地と清流の恵み 染み渡る播磨の名酒」   姫路市網干区高田の株式会社「本田商店」は、米の美味しさにこだわりぬき、日本酒の頂点を追求し続けている蔵元です。元禄時代より播州杜氏の総取締役として酒造りに専念し、1921年(大正10年)に現在の地に「龍力」の酒蔵を創りました。   183

白すぎる姫路城で1万7千人が中秋の名月を堪能!

9月27日(日)、姫路城三の丸広場にて、「第33回祝賀・姫路城観月会」が行われました!   広場には地酒や姫路の特産品を楽しめるブースが並び、特設ステージでは伝統芸能や楽器演奏が披露されました。会場は約1万7千人もの来場者で賑わったそう。 今回はその様子をリポートします!   いや~白い。輝いています。 月と城、二つの「白」を楽しめるのは今だけと思うと、特別感が高まりますね。 特設ステージでは、世界文化遺産・国宝姫路城をバックに、箏曲や吹奏楽の演奏、獅子舞の演舞などが次々に披露されていました。   155

7日まで!広島の百貨店「福屋」にて姫路・たつのレザーフェア開催中!

■姫路市・たつの市のレザーフェア開催中!   広島の百貨店「福屋」にて、国内最大級の皮革産地である姫路市・たつの市のレザー製品を出品中です。職人が自信を持っておすすめする逸品ばかり!   ぜひお立ち寄りください。 120

播磨地方の「藍染め」と「革製品」がコラボ!「姫路藍靼」(ひめじらんたん)

【実はお江戸で人気!姫路の藍染め】 日本人にはお馴染みの「藍染め」。“Japan Blue”と呼ばれる深みのある藍色は、海外でも人気が高く、注目度が高まっています。 実はこの「藍染め」が、播磨地方で古くから盛んだったのをご存知ですか。  111

姫路のボタニカルアートが今熱い! 革に描かれた精緻なアート「姫革細工」

「ボタニカルアート」ってご存知ですか?   植物や花の精密な描写に芸術的要素を加えたアートのこと。   写真技術がなかった頃は、観察に基づいて正確に描いた絵画を、記録資料にしていました。やがてそれが美しいデザインに発展し、最新トレンド柄として注目度が急上昇しています。   102