播磨地方の「藍染め」と「革製品」がコラボ!「姫路藍靼」(ひめじらんたん)

【実はお江戸で人気!姫路の藍染め】 日本人にはお馴染みの「藍染め」。“Japan Blue”と呼ばれる深みのある藍色は、海外でも人気が高く、注目度が高まっています。 実はこの「藍染め」が、播磨地方で古くから盛んだったのをご存知ですか。  111

姫路のボタニカルアートが今熱い! 革に描かれた精緻なアート「姫革細工」

「ボタニカルアート」ってご存知ですか?   植物や花の精密な描写に芸術的要素を加えたアートのこと。   写真技術がなかった頃は、観察に基づいて正確に描いた絵画を、記録資料にしていました。やがてそれが美しいデザインに発展し、最新トレンド柄として注目度が急上昇しています。   102