【試食あり】2日間限りのめん特売!2017「播州のめんまつり」みかしほ学園による乾めんグランプリも開催!

  2017「播州のめんまつり」を6月9日(金)、10日(土)にじばさんビルで開催します。   日時:6月9日(木)、10日(金) 10:00~16:00(10日は~15:30) 場所:じばさんびる9F特設会場   播州地方の豊かな自然と穏やかな気候・風土が育んだ播州の各種麺(手延べそうめん、乾麺など)の製麺各社による展示・試食・販売を行います。また、今年もみかしほ学園 日本調理製菓専門学校の生徒による「乾めんグランプリ」が行われます。   772

そろそろ新酒の美味しい時期!?そもそも新酒ってどういうこと?

日本酒の新酒ってどういうこと? 日本酒の仕込みは、毎年10月から翌年の3月にかけて行われます。その年に収穫された新米を仕込んでお酒作りが始まり、早ければ11月くらいから新酒として販売されます。 厳密に言うと、日本酒には酒造年度というものがあり、7月1日〜翌年の6月30日の期間を1年で区切っています。 この酒造年度でいうと、10月から3月に仕込まれて、6月までに出荷されたものが新酒と言えるわけですね。ちなみに、最近は居酒屋の軒先でもみかける「杉玉」ですが、そもそもは造り酒屋などの軒先に緑の杉玉を吊すことで、新酒が出来たことを知らせる役割を果たすものです。  新酒の美味しさはフレッシュで若々しい香り 新酒の美味しさを言葉で表すなら「フレッシュ感と若々しさ」が言えると思います。 瓶詰めされてから間もない日本酒は熟成が進んでおらず、みずみずしさが残りフレッシュさを味わうことができます。 しかしながら、熟成していないということは、味に角があり硬い感じがするもの特徴です。新酒の生酒などであれば、開栓してから時間が経つごとにどんどん味が変化していくので、1週間くらいかけて味の変化を楽しみつつのんでみるものいいかもしれません。  この時期は日本酒イベントがたくさん! 10月1日が日本酒の日に制定されているため、この日は各地で日本酒のイベントが開催されていますが、新酒ができあがる時期は早くても11月以降になるのでこれから各地の酒造でどんどん新酒が出来あがり、販売が行われていきます。 姫路では「姫路食博2016&世界のおでん・お酒フェア」が開催され、姫路・西はりまの地酒ブースがあるそうなので、もしかしたら新酒が味わえるかもしれませんね。 姫路・西はりま地方は日本酒が生まれた地と言われています。日本酒のふるさとで地酒を飲みながらおでんを食べれるイベントなんて日本酒ファンなら見逃せません。    

「姫路城皮革フェスティバル2016」レポート!

先日の11月5日に、姫路城の手前「大手前公園」で開催されていた皮革フェスティバルに行ってきました。  このイベント、毎年開催される「姫路陶器市」と同時開催されており 同じ会場で「姫路菓子まつり」も開催されています。 607

市川町の「第1回市川町ゴルフまつり」へ行ってきました!

8/20、21に行われた市川町の「第1回市川町ゴルフまつり」にお邪魔してきました。このイベントは「国内ゴルフクラブ発祥の地」をPRしようと、町や観光協会、商工会が企画したもの。イベントは2日間にわたって行われ、20日は「スナッグゴルフ兵庫いちかわ杯」がフォレスト市川ゴルフ場で開催され 地元ゴルフメーカーのクラブ試打会やオープンコンペ、前夜祭などが行われたようです。 527

2016播州のめんまつり「乾麺レシピコンテスト」結果発表!

2016/6/10、11に2016播州のめんまつりでみかしほ学園の生徒さんによる「乾麺レシピコンテスト」が行なわれました。34品のオリジナルレシピから予選を勝ち上がってきた5品のメニューはこちら ①しらすとねぎのさっぱりピザピザ生地のかわりに「そうめん」を使用。チーズがのっているものの、レモンが添えられていてさっぱり風味。しらすとねぎの食感も斬新な一品! ②パリパリそうめんのライスコロッケこちらもコロッケの衣に細かく刻んだそうめんを使用。中身はトマトソース味のライスにチーズがとろーり。そうめんレシピとは思えない出来! ③ピリ辛まぜそうめん予選でも人気の高かった一品。ピリ辛のしっかりしたタレがさっぱりとしたそうめんのイメージを覆しました。濃いめの味付けとそうめんのコラボに箸がとまりません。 ④塩レモンそうめん王道なシンプルレシピかと思いきや、塩でしっかりと味付けされたそうめんはレモン風味と絶妙にあいまって、するするといくらでも食べられます。飽きさせない一品! ⑤天津そうめんこちらは中華風。天津飯の飯がそうめんです。卵とそうめんがぴったりなのはご存知のことかと思いますが、プラスとろみ餡がそうめんに絡んでがっつり食べられます。 と、以上のレシピが2016播州のめんまつりで試食ブースとして出展。アンケートに答えていただいたお客様による投票と審査員票で優勝者を決定。 優勝者のレシピはなんと、そうめんの里「レストラン庵」でメニューとして提供されます。 11:00〜のコンテストは大盛況。たくさんの方々がめずらしいそうめんのレシピに集まって、舌鼓を打ちました。投票しているところを拝見していましたが、それぞれのレシピに票が入っていく状況で、全く予想がつかない展開に。   14:00まで行うはずのコンテストでしたが、限定200食ということもあり、12時すぎには無くなってしまいました。楽しみにしてこられた方申し訳ございません。  15時からはいよいよ、審査員の票もプラスして結果発表に。 応援に来てくれた、姫路のアイドル「WT-Eagret」のみなさんとドキドキしながら発表を待ちます。   気になる第1位は・・・・ 「④塩レモンそうめん」でした! おいしかったという来場者の票もさることながら、乾麺を活かせていることや外観的なことなどが決め手となりました。ちなみに2位はたったの2票差で「パリパリそうめんのライスコロッケ」でした。こちらはめずらしさもあり、おいしいという声も高かったのですが、わずかに届きませんでした。 塩レモンそうめんを作った、山本裕介さんにはそうめんの里でのメニュー化の他にまぼろしのそうめんと言われる「三神」やそうめんの里でつかえる5000円分のお食事券などたくさんの賞品が贈られました。  以上、乾麺レシピコンテスト結果発表でした!   

【試食あり】2日間限りのめん特売!2016「播州のめんまつり」みかしほ学園による乾麺レシピコンテストも開催!

  2016「播州めんまつり」を6月10日(金)、11日(土)にじばさんびるで開催します。   日時:6月10日(木)、11日(金) 10:00~16:00 場所:じばさんびる9F特設会場   播州地方の豊かな自然と穏やかな気候・風土が育んだ播州の各種麺(手延べそうめん、乾麺など)の製麺各社による展示・試食・販売を行います。また、今年もみかしほ学園 日本調理製菓専門学校の生徒による「乾麺レシピコンテスト」が行われます。   455

2016年「播州のめんまつり」乾麺レシピコンテスト予選会がおこなわれました。

乾麺レシピコンテスト予選会   5/12(木)にみかしほ学園で 「播州のめんまつり」乾麺レシピコンテストの予選会が行われました。       播州地方の地場産業であるそうめん・乾麺をもっとおいしく食べてもらいたい!   というテーマのなか、みかしほ学園に協力いただき そうめん・乾麺の常識をくつがえすレシピを生徒さんが考案。 30品を超えるレシピの中から厳選した20品を選出し 6/11の2016播州のめんまつりで行われるコンテスト本戦に向けて2次予選を開催しました。 377

丸山茂樹さんをゲストに招いた、第1回【アクティベーションカップ】が開催されました

西はりまのゴルフ産業を盛り上げるアクティベーションカップ   3/19(土)に福崎東洋ゴルフ倶楽部で丸山茂樹プロをゲストに招いて、第1回アクティベーションカップが開催されました。   このアクティベーションカップは、西はりまのゴルフ産業を盛り上げるきっかけとして姫路・西はりま地場産業センター主催のもと企画が行われ、会場では姫路・西はりまの地場産業PRブースと西はりまの地場産業であるゴルフアイアンなどが並びました。 323

丸山茂樹プロと一緒にプレーできる! 「アクティベーションカップ」

西播磨のゴルフ産業を盛り上げる「アクティベーションカップ」   国産ゴルフアイアンクラブの製造発祥の地である西播磨地域。ゴルフを通して西播磨を盛り上げようと、ゴルフコンペ「アクティベーションカップ」を開催します。 リオ五輪のヘッドコーチでもある丸山プロを招き、一緒にプレーできるというビッグイベントです。特別ホールでは、記念撮影や丸山プロとのニアピン対決が実現。プロのショットを間近で見られるチャンスです!勝者にはサインボールが授与されます。 313