市川町の軟鉄鍛造アイアン【ichikawa Forged】

西はりま地方が誇る地場産業「アイアン」   刀鍛冶の技術を応用し、西はりまで完成した国産初のアイアンヘッド 昭和3年頃、兵庫県工業試験場三木分場にグリーンのホールカップ切りと一緒に、アイアンヘッドが研究材料として持ち込まれました。 その担当研究員の一人に松岡文治さんという人がいました。 513

地クラブの話 ~軟鉄鍛造のアイアン~

最近の国内の男子プロゴルフは人気に陰りが見えますが、国内の女子プロゴルフは非常に盛り上がっており、近年の賞金総額は年々増加傾向にあります。 海外に目を向けると、松山選手が丸山選手以来の米ツアー2勝目を手にするなど、日本人の海外での活躍も目立っています。また、松山選手と同学年で仲がよい石川選手の活躍も期待されているなど、ゴルフ人気は高いものがあります。 365

職人が作る渾身の一本! あなただけの武器を手に、いざ決戦の地へ

伝説の武器を手に冒険の旅へ…   かつてそんな”ロマン”に胸を躍らせていた方におすすめの「武器」はいかが? 今回は、西播磨の職人たちが鍛冶技術を駆使して製造した「日本初のアイアンヘッド」をご紹介します。   日本で初めてのゴルフクラブは西播磨で作られたことをご存知ですか? この地で古来から産鉄・製鉄が盛んに行われていたことは、以前にも述べた通り。 207